商業振興EC

シェーカーボックス-雑貨店Bancdoux-

岡山県の雑貨メーカー「AXCIS-アクシス-」のシェーカーボックスをご紹介します。
19世紀、アメリカのキリスト教の一派で自給自足の静謐な暮らしを善しとするシェーカー教徒が、装飾を排除し機能美を追求して生まれたシェーカーボックス。
初めて見た方は「わっぱ?」「お弁当箱?大きいけど」とおっしゃいます。
そうなんです。日本のわっぱ弁当箱に非常によく似ています。
「用の美」を追求すると洋の東西を問わず同じようなかたちになるのかもしれません。興味深いところです。
アクシスのシェーカーボックスは、オリジナルのシェーカーボックスのシンプルな美しさはそのままに、現代の日本の生活でも使いやすいサイズや機能性にこだ わり手作業で作られています。
チェリー材は素朴ながら端正な木肌で、長く使っていくうちにこっくりとした色合いに変ってゆきます。
裁縫箱や化粧品入れに。お茶道具をセットしておいたり、お菓子やパンを入れておいても様になります。
おうち時間の多い今、インテリアになる美しい収納道具をお探しの方に、ぜひ。

※以下の購入ボタンで自動的に関連サイト「商業振興EC」のカートに入ります。